LENS

見える、ということがあなたの「ふつう」であり続けるためにできること。

視力は変化します。

生活環境、就業環境、加齢、病気。

原因は様々ですが、肌や運動能力などと同様に
多くの場合、時間の経過にしたがって衰えていくものです。
そしてそのスピードも、人それぞれ異なります。

私たちoddは、長年の経験や培った知識や技術を最大限活かし、
お客様一人ひとりに合わせたご提案を行うことで、
「ベストな視界」を保持するお手伝いが出来ればと考えています。

ご提案はすべてオーダーメイド

眼鏡店にまず必要なスキル。
それは「聞く技術」である、というのが
私たちの考え方です。

レンズ作り1つとっても、お客様の視力や置かれている環境によって
最適なご提案は異なります。

そしてよくよくお話をうかがうと、
お客さまご自身がお考えになるフレームやレンズの選び方より、
もっと最適なご提案ができるケースも多いもの。

だからすべてのご提案は、お客様一人ひとりに合わせた
オーダーメイドであるべき。

その基本を、大切にしています。

ご提案はすべてオーダーメイド

ご提案はすべてオーダーメイド

目指すのは、メガネのライフサポーター

変化する視力に合わせて、最適なレンズも変わっていきます。
また、視力矯正は先延ばしにすればするほど
効果が出にくかったり、コストがかさんでしまうもの。

だから私たちは気軽に相談してもらえることを目標に
お店作りやご提案をしています。

当店で買っていただいたメガネの調整などは
もちろん無料。
ちょっとした視力の変化でも気軽に相談にきていただけるよう、
幅広い価格帯のレンズを取り揃えています。

ちょっと大げさですが、お客様の一生にわたって
「見えること」をサポートできる眼鏡店になれたら。
それが私たちの思いです。

目指すのは、メガネのライフサポーター

目指すのは、メガネのライフサポーター

日々鍛錬

眼鏡店というと接客業のイメージをお持ちのお客様も多いですが、
実はかなりの技術職。

例えば、リムレス・ツーポイントなどと呼ばれる
フチ無しのメガネなどは作りがとても繊細です。
そのため当たり前にかけられるメガネにするだけでも
相当な技術を要します。

レンズの加工技術はもちろん、
心地よくかけ続けていただくためのフィッティングの技術も。

お客様の心地よさのために、日々腕を磨いています。

日々鍛錬

日々鍛錬